2017年9月15日 (金)

サモアの男性の流行りの髪型

検査室の若いサモア人の男性は髪を切りに行くと両サイドは極端に短く、真ん中はそれに比べるとやや長め、という感じに整髪してきますlovely

P_20170911_094220_vhdr_onP_20170911_094231_vhdr_on

P_20170912_084004_vhdr_onP_20170912_084011_vhdr_on

P_20170912_100405_vhdr_onP_20170912_100411_vhdr_on

(写真は各自の承諾を頂いていますok

暑いサモアの気候に合っている髪型かもしれませんが、やはり爽やかで清潔な感じがして良いですよねscissors

Freeillustrationpharmacistd02free_3

髪の毛が年ごと少なくなってきている私coldsweats02には、とっても羨ましいですね。

噛みかけのガムは?

Samoan puts on a halh-finished gum behind an one's ear.

Wikipediaでサモアを検索すると 「国民」の項で
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
食事の前に噛みかけのガムを顔のどこにでも貼り付けて、済んだらまた噛みかけのガムを噛む、というのがサモアの常識となっている。甘さが残っているのに捨てるのはもったいないから、だという。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
と書かれています。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%A2%E3%82%A2

今日、検査室で一緒に働くVさんが噛みかけのガムを耳の後ろに貼り付けているのを見つけてしまいましたhappy01

P_20170915_101530_vhdr_on

指摘すると、忘れていたと言って、また噛みだしました。

Kutsurogu_kids4_2

国民性の違いって面白いですねscissors

2017年9月 7日 (木)

Teuila Festival

I went to see Teuila Festival at Goverment Building Complex Square.

The Teuila is the national flower of Samoa. Its silky stem rises to a beautiful rubicund and red petal. Few Flowers match its beauty in the South Pacific.
In English it means red ginger.

Mainqimg53966f7c95280c90644ebaaf2_5
http://websites.sportstg.com/assoc_page.cgi?c=2-1338-0-0-0&sID=14213&articleID=6243216&news_task=DETAIL

Samoa’s Teuila Festival has grown to become one of Samoa ’s most celebrated annual events, and one of the South Pacific’s biggest cultural festivals.

20776520_1615745021778520_2333212_3
https://www.facebook.com/TeuilaFestival/

The exciting variety of activities and events ensures there is something for everyone with activities including the choral exhibition, traditional Siva Samoa and contemporary dance competitions, Fire Knife dancing, tattooing and carving demonstrations.

Dsc_0071Dsc_0073

I didn'see Miss Samoa Pageant, but it was much more exciting in each year.
In January 1969 Miss Samoa established for the first time. The pageant is an annual event at the national level which is devoted to advancing and supporting opportunities for young Samoan ladies.

Misssamoa2_2

http://www.samoaplanet.com/ninecontestants-mcdonalds-miss-samoapageant2017/

Nine beauties competed in Miss Samoa Pageant.

New Miss Samoa is Alexandra Iakopo.
She is 23-year-old,and the second youngest in a family of three brothers and one sister.
She was in tears as she was congratulated by her families and supporters.

Cmsimage000030430_2
http://www.samoaobserver.ws/en/10_09_2017/local/24141/Girl-from-Savai%E2%80%99i-wins-Miss-Samoa.htm

Images_cmsimage000030426http://www.samoaobserver.ws/en/09_09_2017/local/24139/Alexandra-Iakopo-crowned-Miss-Samoa.htm

She was in tears as she was congratulated by her families and supporters.

“There’s no greater feeling than feeling blessed,” she said. 
“I am thankful to God for this and I just want to give thanks to all my families especially to my sponsor for giving me this opportunity.”

By the way, everyone in japan, do you who vote for? .

Please contact me.

サモアには物をシェアをするという文化があります

サモアには自分が持っている物が他の人が持っていなかったら分かち合うという素晴らしい習慣があります。

P_20170908_153300_vhdr_onP_20170908_153324_vhdr_on
たとえ、それがサンダルであってもですgood

また学校教員や運動を指導している隊員の話によると、たとえ運動用の靴であっても、2人2人で分け合って使っている光景はしばしば見ることができるそうです。

2人とも、片方の足は靴を履き、もう片方の足は裸足で走るのですが、やっぱり走りにくいみたいで、最終的には2人とも靴を脱ぎ棄てて裸足で走ってしまうそうですが・・・sign02

日本の皆さんにはちょっと笑えるような話題かもしれませんが、
僕には今は無くなってしまった古き良き日本の優しさが、サモアにはまだまだ残っている様な気がしますhappy01

8457450x337_5
flairサモア人は優しい人が多いですよsign03

2017年8月29日 (火)

Cash Power Electricity

poutIn Samoa, Most household and business receive cash power electricity by the Electric Power Corporations(EPC). 

Until now, I paid electricily bill for the owner.
But at last, in my home was installed cash power-meter.

P_20170902_165015_vhdr_on_2
Today,I bought a CASH POWER TOP UP CARD and input the information into a meter.
From now I receive electric supply from cash power.

P_20170902_165219_vhdr_on_2

What a bother !.pout

サモアでは多くの家庭やオフィスではキャッシュパワーというプリペイドシステムで電気の供給を受けています。

今までは、私たちの家の電気代は大家さんに1ヶ月に使用量を払っていました。
とうとう、私の家にもキャッシュパワーメーターが設置されました。

今日、キャッシュパワートップアップカードを買い、その情報を携帯でサモア電力公社に送ると、メーターへの入力情報が送られてきて、それをメーターに入力すると、買った分の電力の供給を受けるようになりました。

これからは、残りの電力供給量を時々、メーターで確認しなければなりません。

danger帰国まで、2ヶ月を切っているというこの時期に、この変更は面倒くさいですpoutannoy

2017年8月24日 (木)

End of Yazaki a sad day for Samoa

After 25 years of operations in Samoa, the country’s biggest private employer, Yazaki Samoa Eds, is officially shutting shop.

Yazaki workers generate about $1.04millionin in total annual income circulating in the economy. This is not a small amount of money and it is easy to see why this is a very sad day for Samoa.

More than 700 employees will leave the gates of their workplace without jobs.

Which means they face an uncertain future and will add to the already high nemployment rate this country has.

Some 60 per cent of Yazaki workers are young people. 62% are women and 50% are sole income earners in their families.

At the close of business today, more than 700 people are without jobs. Where to from here?.

サモアで最大の雇用を生み出している日本企業である矢崎EDSサモア株式会社が25年の操業に終止符を打ち、ついに本日8/24で閉鎖するとのことになりました。

Fig_cnt_07P1130607

その閉所式典が国家元首、首相を始めとするサモアを代表する方々の出席をいただいて旧スティーブンソン邸にて開催されたそうです。

矢崎グループは、ワイヤーハーネスの生産を1939年から開始し、現在では国内すべての自動車メーカーに採用され、現在走っているクルマの多くの車種に矢崎グループのワイヤーハーネスが使用されています。

Img_wireharness02

https://www.yazaki-group.com/wireharness/

工場で働いていた700人超の従業員が失業し、年間百万ドルを超える企業収入がなくなることで、さらなる失業率の悪化と経済成長鈍化、犯罪増の懸念など、サモアでも悲しみと地元新聞であるSamoaobserverに

Today is undoubtedly a sad day for Samoa.

として大きく取り上げられています。

このように矢崎EDSサモアがこの25年間にサモアに成した貢献の大きさは計り知れず、閉鎖に際しても、その影響を受ける従業員には、日本企業らしく再就職支援など最大限の配慮とサポートをしています。

また閉鎖後もサモアへの持続的な成長のための支援のあり方にり方について検討 し、一般財団法人 「矢崎きずな基金」 を設立したとのことです。

矢崎の撤退によりサモアでの日本企業はなくなってしまいますが、また新たな日本企業が進出し、多くの雇用と経済への貢献を生みだして頂けることを願わずにはいられませんgood

2017年8月18日 (金)

Dengue outbreak warning

The Ministry of Health has issued an alert about an outbreak of dengue fever in the country.
The National Disease Surveillance and International Health Regulations Division are continuing to investigate and monitor other information as they become available.
The Ministry of Health also continues to collaborate with World Health Organization for further assistance. 

今年もデング熱がアウトブレーク!

2017年8月16日付けsamoa observer(サモアの新聞)によるとサモア保健省はデング熱がアウトブレーク!した、と警告を発しました。
サモア保健省はWHOと共同して、この状態を監視していくとの事です。

Mosquito

Odoroku1_4

サモア国立病院の8月のデング熱検査の結果は54例中、25例が陽性で、またICUで入院中の患者さん2名がデング熱感染の疑いで亡くなったようです。これについては現在、調査中との事です。

8月に入り量は多くないというものの雨が降る回数が増えています。サモアはインフラが整っていない国では、雨水が溜まって蚊の発生しやすい状況となると、蚊が発生してデング熱の感染率が上がってくるのでしょう。

ヒトにデング熱を媒介する蚊としてこれまで知られているのは、ヤブカ属(Aedes )に属する種類のみで、Aedes aegypti (ネッタイシマカ)、Ae. albopictus (ヒトスジシマカ)、Ae.polynesiensis  、Ae. scutellaris などです)。これらの中で分布域が広範囲にわたり、媒介能力も高いのが、ネッタイシマカとヒトスジシマカといわれています。

ネッタイシマカは人の生活に密接に関係した生態を持っていて、人家の周辺で生活しています。幼虫は屋内外の人工容器に発生し、屋内では、花瓶、金魚鉢、アントトラップ、手洗いの貯水槽など、水を満たした状態でしばらく放置されるような容器に、屋外でも水がめ、植木鉢の水受け皿、竹の切り株、空きびん、空き缶、古タイヤ、ドラム缶、駐車場などの排水口に残された水たまり、クーラーの室外機から出る水を受ける盤など、どちらかといえば小さい容器に発生します。
144257m_2
昼間吸血性で、日中であればほとんどいつでも吸血のために飛来し、薄明・薄暮あるいは昼により多く吸血に来ます。室内のタンスの裏側、ベッドの下、つり下げられた衣服の間などに潜んで、人が近づくのを待ち伏せるタイプの蚊と言われています。またこの蚊は、動作が素早く捕獲するのが難しく、飛来した個体を何度追い払っても、しつこく吸血に来ます。知らないうちに首筋や耳の後ろ、腕の後側など気がつきづらいところを吸血されています。

Mushi_sasare

国立感染症研究所・昆虫医科学部 津田良夫
http://idsc.nih.go.jp/iasr/25/288/dj2887.htmlから引用 一部改変

基本的な対策は、やはり蚊に刺されない事となると

Photo_2

これでしょうか?。

2017年8月13日 (日)

思いがけないトウナイからBrenda's Beach Falesへ

アピア港の整備に来ておられるYさんから、サモア人とウポルの南の海岸でバーベキューをするので行きませんか、とお誘いを受けたので行くことにしました。
10時30分に近所で待ち合わせをし、一路、クロスアイランドロードを南下していたました。行き先の地図を見せていただくと、その近くにfalealili college?、何処かで聞いたような名前だなと、よく考えると、少し前に帰国したT隊員とN隊員が活動していた場所でした。

Falealili1Falealili2

falealili college近くの道路沿いにサモア人の立派なご自宅があり、私達はお邪魔をさせてもらいました。

Dsc_0006

Keizai_fuyuusou_4どうやら、此処の家族は裕福なご家庭の様です。

ご自宅に入らせて頂くと、用意していただいた食事はなんとバーベキューではなく、日曜日に教会から帰ってきたら食べる特別のウム料理であるトウナイを用意して下さっていました。

Dsc_0007

Odoroku1_3しまったcoldsweats02、これなら何か手土産でも持って来るべきだった、と後悔しても時は既に遅く素直に頂くことにしました

サモアに来た頃は、ウム料理はそんなに美味しいとは思わなかったのですが、最近は本当に美味しいと思うようになってきました。

ウム料理もあと何回食べることが出来るんだろうと思うと、今の間に堪能しておこうと思いますscissors
Dsc_0009
    (写真は逆光ですみません)

また食事中はお母さんが既に帰国したT隊員とN隊員が此処によく遊びに来たのよ!話してくれてホンノリした気分になりました。
縁もゆかりもない私達に、ここまでしていただき本当に感謝です。

Animfukusuke03

食事を頂いた後に、サモア人の案内でサウス・コースト・ロードを車で東に5分ほどの所にあるBrenda's Beach Falesへ行きました。

Falealili3

Dsc_0015

私達は60タラ払って1つのファレを借り、荷物(ビールとおつまみ)を置き、泳ぎに行きました。
此処のビーチは白い砂浜で遠浅になっているからでしょうか家族連れが多いように思います。

Dsc_0010Dsc_0011

Brenda's Beach Fales consists of 11 traditional Samoan fales located at the beachfront close to a beautiful white sand beach with a blue ocean view and garden. It is a very popular spot for weekend and holiday escapes for families and friends ...

Dscf0101_2

思いがけずトウナイをご馳走になるだけでなく先輩隊員の思い出話をして頂き、その後は綺麗な砂浜で写真を撮ったり、泳いだり、ビールを飲んだりして、のんびりとした時間を過ごしました。

2017年8月 5日 (土)

Giant Clam Sanctuary

Savaia is a village on the south west coast of Upolu in Samoa.

1

Savaia Village sits at the mouth of beautiful Lefaga Bay,and home to the Giant Clam Sanctuary.

P1140719_2

We paid WS10fee for each person, and used the fale available for shade, toilets and shower.

Giant Clam lives in the place about 100 meters from the coast.
I brought snorkelling gear, but I didn't use it. so I could walk the place.

P1140715

I headed underwater to see the colorful clams, it was very easy.
They were brought over from Tonga many years ago.
These giant clams are protected by a ring of buoys and local villagers.

Dscn9494Dscn9502

Dscn9505Dscn9506

Beautiful spot!,Well worth a visit.

水産局で活動しておられるM SVにお願いをして、シャコ貝の保護区のサバイア村に連れて行って貰いました。
サバイア村はウポル島の南西側にあり、アピアから車rvcarで約1時間で行くことが出来ます。

サバイア村のシャコ貝の保護区に入るには1人10タラ(yen約450円)の入場料を支払います。
グループで一つファレを使わせてくれるので食事riceballbananaや休憩sleepyも出来ますし、近くにはシャワー、トイレも完備されています。

シャコ貝の保護場所は海岸から100mぐらいの沖にブイとロープで囲まれており、私達は干潮時に行ったので、そこまで歩いて行くことが出来ました。

ロープの囲まれた保護場所に入ると、簡単にシャコ貝を見つけることが出来ます。
M SVから、シャコ貝は外殻のヒラヒラで光合成をして生きていて、危険を感じると貝が閉じるので、シャコ貝に触らない、踏みつけない様にと注意されていましたが、ちょっと油断すると踏んでしまいます。

私は自然の中にあるシャコ貝を初めて見たのですが、その自然が創り出す美しさにちょっとウットリしてしまいましたlovely

ここのシャコ貝は、かなり前になるそうですが、トンガから運んできたそうです。

写真cameraのシャコ貝で大きさ40〜50cmぐらいでしょうか?、ここまで生育させるのは20、30年の年月がかかるとの事です。

サモアに来られたら、是非、サバイア村に来てシャコ貝を見てください!good
ご推薦ですscissors

2017年7月20日 (木)

Gorgo 13 cames to Samoa !、?.

Gorgo 13 seems to defend Japanese Nationals Overseas's protection at the request of the Ministry of Foreign Affairs.annoy
Is security of the world turn for the worse than reliance on Golgo 13.bomb

Explanation about  Gorgo 13

Golgo 13 is a manga series written and illustrated by Takao Saito, published in Shogakukan's Big Comic magazine since October 1968.
In 1975, the manga won the 21st Shogakukan Manga Award for general manga.
The series follows the title character, a professional assassin for hire.

Golgo 13 is the oldest manga still in publication, and its tankōbon edition has the third highest number of volumes. It has sold over 200 million copies in various formats, including compilation books, making it the fourth best-selling manga series in history. It has been adapted into two live-action feature films, an anime film, an original video animation, an anime television series and six video games.

Key_art_golgo_13

Duke Togo, a.k.a. Golgo 13, is a highly-skilled assassin hired only by those who pay top-
dollar for his services—whether it's the FBI, CIA, industrial corporations, or mafias.
Regardless of who the target is or what situations he encounters, Golgo 13 always gets the job done.

私用でJICA事務所に行くと、このポスターが??。crying

P1140705

外務省は6月30日、同省の「海外安全ホームページ」に掲載していたさいとうたかを氏の漫画「ゴルゴ13の中堅・中小企業向け海外安全対策マニュアル」を日本商工会議所や日本貿易振興機構(JETRO)など21団体を通じて10万部を中堅・中小企業に配布しました。

あらすじは、テロが中東や北アフリカのみならず、欧米やアジアに拡散し,今や在外邦人もテロの標的になっています。 このような状況下,外務大臣は在外邦人の安全対策のためにデューク東郷(ゴルゴ13)に協力を要請。 ゴルゴは大臣の命を受け,世界各国の在外邦人に対して,「最低限必要な安全対策」を指南するための任務を開始しだしたという事です。

検査室の日本の事を良く知っている二人にゴルゴ13を知っている?、と聞くと、二人とも知りませんでした。
flairデューク東郷さん、面が割れていません。どうか安心してサモアに来て、私達の安全を守って下さい。そしてサモアはテロよりも野良犬も怖いので、野良犬対策もお願いしますcoldsweats01

JICA事務所の共有スペースとボランティア連絡所の図書室に各一冊ずつあります。
サモアボランティアの皆さん、読みましょうねscissors

«Manu Samoa

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ